ストレスを溜めないダイエットはカロリーコントロール

私は現在進行中でダイエットを行なっております。なぜなら、この数ヶ月で6キロも太ってしまったからです。太ると疲れやすくなり、仮眠や動く時間が減ってしまいます。ただ、お腹は空くので量を食べてしまい、悪循環です。
現在私が実施しているダイエットはサラダダイエットです。炭水化物や肉が好きな私はサラダは好きでなく、遠ざけている食べ物です。そのため、サラダであれば飲み込む前によく噛むのでコンビニの小さなサラダであっても満腹感を味わえ効果的です。
産業医との面談で言われたことは、内臓脂肪はすぐに落とすことが出来、その方法は1日の摂取カロリーをコントロールして少なくすることで内臓脂肪が減るようです。原理としては、内臓脂肪は吸収できない分の脂肪が溜まってしまうことで出来るものなので、摂取カロリーを基準値より減らすことで、溜まった脂肪分が使われ、結果内臓脂肪が無くなります。
私は脂肪肝であり、内臓脂肪が溜まりやすい体質なので、低カロリーでもあるサラダを食べるダイエットを試みます。ただし、過度の食事制限はストレスになり逆効効果となるので、1食は好きなものを食べ、1食はサラダに切り替える生活を行います。それによって無理なくダイエットが出来ると思います。