レコーディングダイエットを考察してみる

レコーディングダイエットというダイエット法を聞いたことがあるでしょうか。自分が毎日の食事で食べたものを詳細に記録していくだけで、ダイエットをすることができるという、普通で考えればちょっと考えられないようなダイエット方法です。
私も初めはレコーディングダイエットについては懐疑的な目で見ていたことは間違いありません。ダイエットはカロリーコントロールによる摂取カロリーを減らすことか、運動などで消費カロリーを増やすしか方法はないと考えていたからです。もちろんレコーディングダイエットの理屈は分かります。ダイエットが必要な人は必要以上のカロリーを摂取していることに注目して、その摂取カロリーの取りすぎを食べるものを詳細に記録することによってダイエットが必要な人にカロリーの取りすぎを強く意識させるというダイエット法で、食べ過ぎを抑えるダイエット法でもあります。
しかし、食べ過ぎてしまう人が記録したくらいで食べるものを減らすという行動をとるのかどうかがやはり疑問でした。ただ、私の周りではレコーディングダイエットは思った以上の効果があるということでしたので、ダイエットを自己意識からアプローチするというのは思った以上であるということでしょうか。